ご寄付のお願い

膵がん教室ワークショップは、全国で患者の勉強会である「膵がん教室」を開催している施設の医師やメディカルスタッフが集まり、最適な「膵がん教室」のあり方について意見交換を行い、よりよい「膵がん教室」を作ろうとする試みです。第8回目を迎える今回も、有志スタッフらのボランティアにより活動がなされています。

医療者が膵がんの患者さんやご家族と寄り添い、患者さん目線での診療を行うために、患者さんやご家族の生活にも目を向けていきたいと考え、「社会とともに生きる」を本ワークショップのメインテーマとして掲げて、皆で議論を進めていく予定です。より良い会を目指し、正しい情報を必要としている多くの人たちへつなぐため、皆様からのご支援をお願いする次第です。なお、頂戴したご支援・ご寄付は全て下記イベントに関する活動に使用いたします。

わたしたちの活動を支援していただける企業の方、個人の方がいらっしゃいましたら下記リンクよりご連絡賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

膵がん教室研究会 第8回膵がん教室ワークショップin柏の葉実行委員会
当番世話人 国立がん研究センター東病院 
肝胆膵内科 池田公史